Our Brand

Bookmark and Share

ジャパン ゲートウェイが中国「独身の日」に向け再始動
キリン堂とともに「レヴール ゼロ」で中国を“ノンカチオン”ブームへ

2018.07.02

株式会社ジャパン ゲートウェイ(本社:東京都新宿区)は、シャンプー・ヘアケア商品の中国越境EC販売について、株式会社キリン堂(本社:大阪市淀川区)をパートナーとして、共同で取り組み強化をすることを発表いたします。
2017年12月にRIZAPグループの資本下にて新生したジャパン ゲートウェイは、かつてのノンシリコンシャンプーの火付け役である「レヴール」ブランドから、2018年5月15日に“ノンカチオン・トリートメント”という新カテゴリをキーワードにヘアケア商品「レヴール ゼロ」を発売。国内ドラッグストア・GMSにて好評を博しています。
「レヴール」といえばかつて中国越境EC関連では話題になることも多く、2015年の独身の日にキリン堂も出店する天猫国際内で「27万本を完売」(事前予約も含む)が大きなニュースに。このたび、「レヴール」ブランドの話題再燃を目指して、キリン堂とより強固な中国越境EC販売の協力体制を構築することになりました。
日本を代表するヘアケアブランドとして、新たな1ページを切り開きます。

※ジャパン ゲートウェイの販売総代理店である、株式会社フォーヴィスムと株式会社キリン堂による中国越境EC独占販売契約

月別アーカイブ: 2018年7月